2023.03.14

鉄筋の出荷について

弊社で生産された鉄筋は一つ一つ丁寧にトラックに積み込みます。
積み方にもコツがあり、スペースを確保しつつ副資材と呼ばれるアンカーやナット類を置き、次に細かい部材、次にメインとなるユニットを乗せていく形になります。
曲がりやすい部材は補強しておきます。
また、荷崩れを避けるために番線で丁寧に縛り、一度積んだ後もゆるみが無いか2・3回確認をします。
現場ではすぐに使う場合は職人さんが使う順番に降ろし、後で使う場合は丁寧に養生します。

こうして届いた鉄筋は現場でコンクリートに埋め込まれ、
基礎鉄筋として皆様の住宅を支えていくのです。

最新ニュース

New topics

  • 2024.04.10
  • 桜狩り
  • 2024.04.06
  • 協賛のお知らせ
  • 2024.02.07
  • 60周年のご挨拶
  • 2023.12.12
  • 協賛のお知らせ
  • 2023.10.26
  • 事業所訪問

アーカイブ

Archive